TOEIC

TOEIC初心者は600点を目指すべき理由と勉強法について

更新日:

初心者がTOEICを勉強するなら何点を目指すべきなのか?

その答えは600点です。

なぜ600点を目指すべきなんでしょうか?

この記事では、

初心者は600点を目指すべき理由

600点はどれぐらいのレベルなのか

600点取るための勉強法

を紹介します。

まずは初心者が600点を目指すべき理由を紹介します。

TOEICの初心者が600点を目指すべき理由

まずTOEICをこれから勉強する人は、まずは600点を目指しましょう。

その理由は、

  • いきなり満点を目指して勉強すると挫折する
  • 履歴書に書けるのは600点から

というのが挙げられます。

詳しく説明していきます。

初心者がいきなり満点を目指すと挫折する

TOEIC満点を目指してたらいつの間にか600点に到達すると思ってないですか?

実は満点を取るための勉強法と、600点を取る勉強法は違うんです。

600点を取るためには、英語の基礎が必要です。

一方で、満点を取るためには基礎と応用、問題に慣れるために何回も試験を受ける必要があります。

TOEIC満点を取ってる人でも低いスコアからコツコツと勉強して徐々に点数を上げた人ばかりです。

受験1回目で満点を取ってる人はいないです。

これからTOEICを勉強する人は、まずはコツコツ勉強して600点を目指しましょう。

履歴書に書けるのは600点から

TOEICを勉強するなら履歴書に書けるレベルまでは到達したいですよね。

履歴書に書いていいTOEICのスコアは600点からってご存知でしたか?

他にも、英語を使わない仕事の就職活動や転職活動で履歴書に書いて評価されるスコアは600点からなんです。

英語系の資格の中では英検よりもTOEICが1番アピールポイントが高いです。

TOEICの運営団体である「ETS」が上場企業を対象に調査を行ったところ、以下のようなデータが出ています。

  • TOEICのスコアを参考にしている・・・27.6%
  • 参考にすることがある・・・41.7%
  • 参考にしていないが将来はそうしたい・・・14.0%
  • 参考にしていないし将来もその予定がない・・・11.4%
  • 無回答・・・5.3%

69.3%の企業は「TOEICのスコアを参考にしている」「参考にすることがある」と答えています。

就職活動や転職活動のために英語系の資格を取るならTOEICで600点を取ることをオススメします。

TOEIC600点はどれぐらいの英語レベルなんでしょうか?

詳しく紹介していきますね。

TOEICのスコア600点はどのぐらいの英語レベルなのか?

TOEIC600点を取るためにはどれぐらいの英語レベルが必要なんでしょうか?

それは、

  • 相手が配慮してくれたら会話を理解できるレベル
  • 仕事関係のメモやメールをおおよそ理解できるレベル

と言われています。

一般的に「英語が苦手では無い」と判断される初級〜中級レベルです。

ただ、TOEICは慣れの試験と言われているので、何回も受けていると慣れてきてスコアは上がります。

TOEIC受験者の平均点は?

TOEIC受験者全員の平均点ってどれぐらいなんでしょうか?

TOEICのスコア600点が全体でどれぐらいレベルのなのかを知るために調べてみました。

TOEICの試験を提供している運営団体、「ETS」の公式サイトから過去10回分の平均点のデータの推移を表にしてみました。

開催日・実施回 リスニング リーディング トータル
第226回(2017年12月) 325.7 261.6 587.2
第225回(2017年11月) 317.4 259.7 577.0
第224回(2017年10月) 326.6 262.5 589.1
第223回(2017年9月) 316.4 260.7 577.1
第222回(2017年7月) 313.6 267.6 581.2
第221回(2017年6月) 319.3 260.2 579.4
第220回(2017年5月) 321.5 265.3 586.8
第219回(2017年4月) 323.3 261.7 585.0
第218回(2017年3月) 309.8 259.4 569.2
第217回(2017年1月) 310.1 264.2 574.3

さらに、この表から平均点を算出すると以下の点数になりました。

  • リスニングの平均点・・・318.3
  • リーディングの平均点・・・262.2
  • トータルの平均点・・・580.6

TOEIC受験者の平均点は580点なんですね。

600点取るためには平均点よりやや上のレベルを目指す必要があります。

大学別TOEICの平均点 平均600点はどの大学?

大学生がTOEICを受験したらどれぐらいの点数なんでしょうか?

大学別の平均点を800〜300の順に並べてみました。

ヤフー知恵袋の知恵ノートに掲載していた情報を紹介します。

800点以上の大学

  • 938点 上智大学国際教養学部(※全体平均は732点)
  • 920点 国際教養大学(全体平均)
  • 877点 東京外国語大学外国語学部英語学科(※全体平均は719点)
  • 874点 国際基督教大学(全体平均)
  • 865点 上智大学外国語学部英語学科(※全体平均は732点)
  • 823点 一橋大学大学院法学研究科(※学部の平均は619点)
  • 800点 東京大学大学院生(文系)(※学部の平均は688点)

700点以上の大学

  • 783点 同志社女子大学国際教養学科(3年次)
  • 770点 早稲田大学国際教養学部
  • 762点 神戸市外国語大学外国語学部英語学科
  • 752点 東京大学(文科三類)(※全体平均は688点)
  • 750点 慶應義塾大学SFC
  • 732点 上智大学(全体平均)
  • 725点 広島大学教育学部(英語科)
  • 703点 東京大学大学院生(理系)(※学部の平均は688点)
  • 719点 東京外国語大学(※英語学科平均は877点)

600点以上の大学

  • 689点 青山学院大学
  • 688点 東京大学(学部)
  • 667点 関西外国語大学外国語学部英語学科
  • 650点 日本外国語専門学校
  • 649点 広島大学医学部
  • 648点 神戸大学
  • 641点 同志社大学
  • 640点 東京工業大学
  • 636点 千葉大学医学部
  • 634点 獨協大学外国語学部英語学科
  • 630点 立教大学
  • 630点 大阪女学院大学
  • 628点 宮崎国際大学(4年次)
  • 628点 京都大学
  • 620点 高校の英語教員のTOEIC平均スコア
  • 619点 一橋大学(※大学院法学研究科の平均は823点)
  • 617点 中央大学
  • 615点 明治大学

500点以上の大学

  • 599点 千葉大学薬学部
  • 594点 立命館大学
  • 580点 神奈川県立外語短期大学
  • 570点 宮崎国際大学(3年次)
  • 560点 中学校の英語教員のTOEIC平均スコア
  • 550点 奈良女子大学
  • 548点 千葉大学文学部
  • 544点 千葉大学法経学部
  • 538点 広島大学法学部
  • 531点 千葉大学教育学部
  • 524点 金沢大学
  • 518点 千葉大学理学部
  • 518点 広島大学歯学部
  • 511点 千葉大学工学部
  • 509点 広島大学文学部人文学科
  • 504点 千葉大学園芸学部
  • 503点 東京農工大学

400点以上の大学

  • 499点 千葉大学看護学部
  • 489点 広島大学総合科学部
  • 483点 長崎大学工学部
  • 469点 白鴎大学経営学部(3年次)
  • 465点 白鴎大学経営学部(2年次)
  • 477点 埼玉大学(2年次)
  • 446点 広島大学工学部
  • 440点 広島大学生物生産学部
  • 425点 新潟大学(1年次)
  • 418点 香川大学
  • 414点 山口大学
  • 411点 埼玉大学(1年次)

300点以上の大学

  • 381点 日本大学文理学部英文学科
  • 350点 宮崎国際大学(1年次)(※4年次の平均は628点)
  • 332点 白鴎大学経営学部(1年次)

外大、六大学、国公立の大学生の平均点と同じレベルなんですね。

受験勉強で基礎が出来てる人に600点は難しくないレベルです。

ではTOEIC600点取るのに必要な勉強時間はどれぐらいなのか紹介します。

TOEICのスコア600点のレベルに到達する為の勉強時間

初心者がTOEIC600点取るためにはどれぐらい勉強したらいいんでしょうか?

TOEICのスコアを100点上げるには約200〜300時間は必要と言われています。

もし、あなたの今のスコアが300点だった場合、最低でも600時間は必要です。

膨大な時間が必要なんですね。

では1日に必要な勉強時間はどれぐらいんでしょうか?

説明していきますね。

1日に必要な勉強時間は?

1日どれぐらい勉強したらいいんでしょうか?

TOEICのスコアアップには1日2時間の勉強時間が効率的と言われています。

重要なのは、できるだけ毎日取り組むようにすることです。

1日8時間を週2回よりも毎日2時間が効率的です。

なぜなら、1日でも空けてしまうと記憶の定着度が低くなるからです。

勉強した内容って次の日には大体忘れてしまうんですよね....。

ですので、少ない時間でもいいから毎日取り組むことが重要なんです。

人間は繰り返し復習してやっと覚えます。

毎日復習から始めることを目標にして勉強しましょう。

TOEIC600点取るための勉強法は?

TOEIC600点は正しい勉強法で勉強すれば難しい点数ではありません。

では、どうやって勉強すればいいんでしょうか?

それは、

  1. 同じ参考書で勉強する
  2. 戦略的に600点を取りに行く
  3. Part1・2・5を重点的に勉強する
  4. まずは単語から勉強する
  5. 文法の基礎を理解する
  6. リーディング力をつける
  7. リスニング力をつける
  8. 過去問を繰り返し勉強して量をこなしていく

この4つが重要です。

詳しく説明していきますね。

1.同じ参考書で勉強する

TOEICに限らず、英語を勉強する時にやってしまいがちなのが、すぐに参考書を変えてしまうことです。

いろんな参考書で量をこなすのも大事ですが、それよりも1つの参考書マニアになるほうが大事です。

TOEICの勉強って文法の基礎が出来ているのであれば、「単語帳」と「公式問題集」が一冊ずつあれが充分です。

ただ、文法の基礎が出来てない人は文法書も購入する必要があります。

どちらにしても、何冊も参考書を購入する必要はありません。

2.戦略的に600点を取りにいく

戦略的に600点を取りに行くとどういうことなのか?
と言いますと、解けない問題は捨てて解ける問題のみ解いていくということです。

TOEICの満点は990点ですが、600点取るためには62%正解すればいいので3〜4割の問題は捨てても充分に届くスコアです。

TOEICの全問で200あるので、わからない問題を全力で解こうとすると時間が足りなくなってしまうんですよね。

全問正解する必要はないのでわかる問題に注力しましょう。

まずは、

リスニングパート300点

リーディングパート300点

の合計600点を目指しましょう。

どちらかに特出して600点を目指すということは、リスニングかリーディングのどちらかが900点取れる能力が必要です。

効率よく600点取るためにリスニングとリーディングを300点目指すべきです。

3.Part1・2・5を重点的に勉強する

戦略的に600点取る方法として、Part1・2・5を重点的に勉強する方法があります。

TOEICの全Partは7つあるんですが、「Part1・2・5」は「Part3・4・6・7」に比べてスコアが上がりやすいです。

なぜなら、語彙と問題数が少ないので、重点的に勉強すれば正解しやすいんです。

英語学習はできるだけ早く目標達成するのが重要です。

辛かった英語の勉強がどんどん楽しくなってきますからね。

まずは楽しく勉強できるようになるためにも「Part1・2・5」を重点的に勉強しましょう。

4.まずは単語から勉強する

英文を見た時にわからない単語がいっぱいあったら自信を無くしてしまいますよね?

文法も大事ですが、まずは単語から勉強しましょう。

どれぐらいの単語を覚える必要があるんでしょうか?

TOEICで600点取るためには1500程度の単語が必要です。

ただ、TOEICは「単語帳」と「公式問題集」1冊ずつあれば充分です。

まずは単語帳1冊を完璧に覚えることを目標にするといいですよ。

では、どんな単語帳がいいのか?

TOEICで実際に出てきた英単語が収録されてる単語帳がベストです。

金のフレーズが実際にTOEICで出てきた英単語を学べます。

5.文法の基礎を理解する

TOEICで600点取るためには高校までの英文法が必要です。

そこまで難しい内容ではないですが、基礎はしっかりできるレベルは必要です。

久しぶりに英語の勉強をする人は中学校の復習から始めるといいですよ。

初めはなんとなく理解してるレベルでいいので次第に確実なものにしていきましょう。

TOEICのために文法を1から学びたい。
という人には、いきなりスコアアップ! TOEIC(R) テスト600点英文法集中講義がオススメです。

TOEICのPart5と中学の復習を同時に勉強できます。

他のTOEICの文法書ってランダムに配列されてるのが多くて1から復習するのに向いてないんですよね。

ただ、この文法書は項目別で学べるから1から勉強するならベストですよ。

6.リーディング力をつける

単語と文法が身についたらある程度自信がついてきます。

勉強を始める前に比べて問題を読み取る力は格段と上がってるでしょう。

単語と文法を理解して英文を読む力はついてるので、長文を時間内に読解するリーディング力をつけましょう。

1分間に150文字程度を読む進めるスピードになれば完璧です。

ただ、ある程度のスピードがつくと壁を感じるようになります。

日本語に翻訳してから英文を読もうとするからなんですよね。

ある程度のスピードで読めるようになったら日本語に翻訳するのを辞めましょう。

英文を英語のまま理解する「英語脳」を身につけると、格段と読み進めるスピードが上がります。

リーディングするスピードを上げて長文問題を読解するために英文を英語のまま理解する「英語脳」を身につけましょう。

7.リスニング力をつける

単語→英文→長文を理解できれば、読む力は問題ありません。

今までは読む力を身につけるために目で理解していました。
ここからは聞き取る力、耳で理解する必要があります。

英語を聞き取るのって難しいですよね。

リスニングは音のパターンを理解すれば簡単です。

単語と単語が繋がると、「音が消えたり」「連結して違う音になる」などの一定のパターンがあります。

このパターンを理解すればリスニング力は格段に上がります。

パターンが理解できればTOEICで600点取るためのリスニング力は身につきます。

どの参考書を使ってリスニングを鍛えればいいんでしょうか?

公式問題集を何度も聞き返すのがベストです。

8.過去問を繰り返し勉強して量をこなしていく

TOEICで600点取るためには問題に慣れるのが重要です。

どうやったら問題に慣れるんでしょうか?

公式問題集を量こなせば効率よく問題に慣れることができます。

公式問題集は過去問なのでTOEICで出題される問題の傾向とパターンもわかります。

試験を受けて慣れるのも大事ですが、まずは過去問を解いて慣れるのがいいですよ。

公式問題集の音声と英文を使ってひたすらトレーニングすれば600点は超えられるレベルの壁です。

TOEICで600点取るためのオススメの参考書は?

TOEICで600点取るためには「単語帳」と「公式問題集」があれば充分です。

ただ、中学の文法から復習したい人やリスニングを重点的に鍛えたい人もいると思います。

そこで、TOEICで600点取るための、

  • 単語帳
  • 公式問題集
  • 文法問題集
  • リスニング問題集
  • リーディング問題集

を紹介します。

TOEIC600点目指すなら単語帳はこれ!!

TOEIC600点目指すならTOEIC L&R 出る単特急 金のフレーズが最適です。

金のフレーズは、毎月TOEICを受験してほぼ毎回満点を取っているTEX加藤さんが出版している単語帳です。

この単語帳は、

  • TOEICで実際に出てきた英単語が載っている
  • レベル別で単語が載っている
  • フレーズで英単語を覚えれる
  • 語句も一緒に覚えれる

という点で優れています。

毎回受験して毎回満点を取ってるからこそ効率的にTOEICのスコアは上げるコツを理解しているんですよね。

単語帳この1冊充分ですよ。

TOEIC600点目指すなら公式問題集!!

TOEICで600点取るなら公式問題集で勉強するのがベストです。

公式問題集は最新のものを選ぶようにしましょう。

問題の傾向やパターンが最近の試験に近いものになっています。

2018年で最新の公式問題集はこちらの問題集3です。

練習テストを2回分(400問)収録しています。

リスニングの音声も本番の試験と同じ人が担当しています。

これ以上、試験対策に最適な問題集はないですよ。

TOEIC600点目指すなら文法問題集はこれ!!

TOEIC600点を目指すなら文法の基礎は必要です。

「学生時代に習った文法は理解してるよ」という人には必要ありません。

  • 「学生時代の文法が不安」
  • 「学生時代に文法はサボったから覚えてない」

という人は中学の文法から復習するといいですよ。

いきなりスコアアップ! TOEIC(R) テスト600点英文法集中講義の特徴は、

  • Part5の問題を解きながら中学の文法を復習できる
  • 全ての英文に解説がついている
  • 2色に色分けされているので重要なところよくわかる
  • サイズが小さいので外出先でも出しやすい

勉強を久しぶりに再開した人でもすぐに取り組めるようになってます。

TOEICのスコアを上げるために久しぶりに勉強を再開した人に最適ですよ。

TOEIC600点を目指すならリスニング問題集はこれ!!

  • リスニングが苦手
  • リスニングを効率よく鍛えたい

そんな人はリスニング問題集で対策するといいですよ。

効率的にリスニングを鍛えるならTOEIC L&R TEST 初心者特急 パート1・2が最適です。

TOEIC L&R TEST 初心者特急 パート1・2は、

  • サイズが小さいの外出先でも取り出しやすい
  • 音声ダウンロード、スマートフォン音声も無料

など、通勤中やスキマ時間でリスニング対策できるのが特徴です。

この著者の神崎正哉さんは34回連続でTOEIC満点を取った実績があります。

TOEICはPart1・2・5を重点的に対策するとスコアアップしやすいのですが、この問題集はPart1・2のリスニング問題が収録されているので効率よくスコアアップが臨めます。

リスニングの苦手意識を無くしたいなら「TOEIC L&R TEST 初心者特急 パート1・2」がいいですよ。

TOEIC600点目指すならリーディング問題集はこれ!!

長文読解はスピードと精度が要求されるので、初心者には難しいんですよね。

まずは優しい問題から慣れることができたらいいですよね。

そんな人は新TOEIC TEST 初心者特急 読解編がいいですよ。

新TOEIC TEST 初心者特急 読解編は、

最も優しい問題で構成されている

全パート無料音声ダウンロード付き

なので、長文読解に苦手意識がある人に最適です。

この本の著者はTEX加藤さんという方で、単語帳の金のフレーズと同じ著者です。

TOEIC600取るための参考書まとめ

TOEIC600点取るための参考書を表にしてまとめてみました。

単語帳 TOEIC L&R 出る単特急 金のフレーズ
公式問題集 公式TOEIC Listenning & Reading 問題集3
文法問題集 いきなりスコアアップ! TOEIC(R) テスト600点英文法集中講義
リスニング問題集 TOEIC L&R TEST 初心者特急 パート1・2
リーディング問題集 新TOEIC TEST 初心者特急 読解編

どれもTOEIC600点を目指すために作られた問題集なので難しいということはありません。

まずは、「単語帳」と「公式問題集」から始めてみるといいですよ。

苦手な分野が出てきたら参考書を買い足して対策するべきです。

何よりも継続が大事!!

毎日勉強したらいいのはわかっててもどうしても辛い時ってありますよね。

英語学習は上達の実感が少なくて今やってることに意味があるのかわからなくってきて辛いですよね。

辛い時は、単語帳を読み飛ばしたり模試の回答を見るだけでもいいので、毎日やることを目標にしましょう。

一度でも止まってしまうと挫折する原因になってしまうので止まらないことが重要です。

毎日2時間勉強できるのが理想的です。

TOEICで600点取る方法まとめ

TOEIC600点取る勉強法は、

  1. 同じ参考書で勉強する
  2. 戦略的に600点を取りに行く
  3. Part1・2・5を重点的に勉強する
  4. まずは単語から勉強する
  5. 文法の基礎を理解する
  6. リーディング力をつける
  7. リスニング力をつける
  8. 過去問を繰り返し勉強して量をこなしていく

この7つが重要です。

継続して勉強すれば届くレベルなので始めてみませんか?

オススメの参考書だけでなくTOEICの通信講座を検討してみてはいかがでしょうか?

 

今すぐ英会話の勉強を始めたい人はコチラ!!

期間限定キャンペーン

現在、スタディサプリ ENGLISHでは期間限定のキャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容は、

というもの。※コース名をタップすると体験記事に移動します。

ただし、TOEIC対策コースとパーソナルコーチプラン、ビジネス英語コースのみ条件があります。

条件とは、お申込み後に簡単なアンケートに答えるだけ!!

キャンペーンの期限は全て12/19(木)16:59までとなっております。

詳細は以下の記事にまとめているのでお得に英語学習したい方は参考にしてみてくださいね。

>>スタディサプリ ENGLISH のお得なキャンペーン一覧ををみてみる

スタディサプリENGLISH

評価
  • 1日33円からはじめられる
  • 通学・講師の予約不要
  • 今なら無料体験1週間つき

 

スタディサプリENGLISHはこんな方におすすめ

  • 初心者だから講師と話すのは緊張するし恥ずかしい。
  • 毎月の料金を節約しながら上達したい
  • 有名な講師の解説動画をお得に見てみたい
  • ストーリー形式の教材で毎日楽しく学びたい

レアジョブ

評価
  • 講師の質を重視できる
  • 1日129円〜講師と話せる
  • ビジネス英会話にも強い
  • 今なら日本人カウンセラーつき

 

レアジョブはこんな方におすすめ

  • 格安の料金で質の高い講師のレッスンを受けたい
  • 仕事のためにビジネス英会話を学びたい
  • 他社のスクールから乗り換えたい
  • 129円〜だから気軽にはじめられる

ネイティブキャンプ

評価
  • 大好評のカランメソッドが受けれる
  • レッスンが上限なしで受けられる
  • 月額5,500円という破格の値段
  • 24時間365日レッスン対応
  • レッスンの予約不要
  • スカイプが不要なので操作が簡単

ネイティブキャンプはこんな方におすすめ

  • とにかく質よりも量を重視したい
  • カランメソッドで効率よく上達したい
  • Skypeの設定などの機械操作が苦手またはめんどくさい
  • 他社のオンライン英会話から乗り換えを検討している

人気の記事一覧

1

当サイトではオンライン英会話スクールをメインに評判をまとめています。 今までレビューしたオンライン英会話スクールは20社以上という実績があります。 ただ、オンライン英会話よりもオススメしたいのが今回紹 ...

2

レアジョブは2007年からオンライン英会話事業に参入している老舗のスクールです。 受講者が累計で60万人に突破していてSkypeを使ってレッスンを受けるオンライン英会話の中では人気No.1です。 今回 ...

3

現在140社近くあるオンライン英会話スクールの中でも人気を誇るネイティブキャンプ。 その人気のあるネイティブキャンプの口コミ 評判はどうなのか? また、あなたが受講するに値するオンライン英会話スクール ...

4

kimini英会話の口コミ 評判をインターネットで検索すると、 料金プラン 在籍してる講師の人数 が昔のままの記事が多かったりしますよね。 以前よりも子供や初心者向けのオンライン英会話に進化してるんで ...

5

DMM英会話とは1レッスン163円〜レッスンが受けれると人気のオンライン英会話です。 ただ、世間では「オンライン英会話では話せるようにはならない」という噂が絶えないのも事実です。 DMM英会話のレッス ...

-TOEIC

Copyright© 英語サポート.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.